夏休みが終わり2学期に入った頃、学習塾に行きたいと言い出した

(o,,゚Д゚ )マヂデ?!

 

中学になるとテストの度に順位が付けられ、美加はナント!後ろから4番だったのだ

Σ(o゚д゚oノ)ノ ナンデストー

 

さすがに本人も気にしたらしく、そんな事を言い出したのだろう・・・

ヾ(lll´・ェ・)ノたまげたっ!!

 

塾と言うと小学生の頃の嫌な事を思い出すが、本人が行きたいと言うのだから、行かせる事にした

ファ━(`・ω・´)━イトォ

(今、思うとこれがいけなかったのかと思う時がある)

 

美加ののんびりした性質上、中学校生活の部活と勉強の両立はかなりきつかったのだろう・・・

(*-ω-)ヾ(・ω・*)ナデナデ

 

でも、普通は皆これをこなしている訳だから美加だけ特別に何かを免除と言う訳には行かない

O( ・`ω´・)乂(・∀・` )O FIGHT!!!負けるな!!!

 

当時の私は美加に対して、つい普通に他の子のようにと、要求していたかもしれない

。。゜(ノД`)゜。。ユルシテクレル?

 

しかし、部活に勉強にものすごく頑張った結果、2学期のテストの順位は真ん中くらいになったのだ

(・`д´・;)ス、スゴイ・・・。

 

これにはビックリ! ヮ(゚д゚)ォ!

 

「やっぱり美加だってやれば出来るんだ!あの時あの先生に言われた事は間違いだったんだ!」

ゎぁ━━.+゚ヽ(・c_,・。)ノ.+゚━━ぃ!!

 

こう思ってしまった

 

よって、私は更に頑張れ!と要求してしまったのである

(またまた、これがいけなかった・・・)

反省文…_φ(・ω・` )カキカキ

 

結果・・・

 

2学期最後のクリスマスボランティア活動が終わってから美加は学校に行かなくなった・・・

(。´・ω・`。)ショボーン